低反発マットレス、敷布団、枕等販売の「アートマック」が運営。腰痛・肩こり・背中痛等でお悩みの方へ・・・

低反発マットレスnavi






低反発マットレスと痛み対策

低反発マットレスと痛み対策

体のさまざまな異常の原因となるゆがみ。
一日の中でもっとも休まる時間、睡眠のときに、同時に痛み対策ができたら…。
ここでは、睡眠中に体の異常の原因となる痛みに対して対策をすることができる、低反発マットレスについてご紹介していきます。

まず、最近ではおなじみになった、低反発素材のこと、ご存知ですか?


低反発素材

もともとはNASAの宇宙飛行士のために開発された素材です。
スペースシャトル発射時に宇宙飛行士の体にかかる衝撃を緩和するため、低反発ウレタン素材が宇宙船内の座席に使われたのが始まりです。
現在ではクッション、枕、マットレスなど、さまざまなものに形を変えて使われています。

低反発マットレスとゆがみ

なぜ低反発マットレス痛み対策にいいのか。
それは、低反発という素材の“体圧分散性”にあります。
体圧分散性”によって首や肩、背骨や骨盤かかる負担が軽くなり、無理のない体勢で快適に眠ることができるのです。
体が沈みすぎるふかふかの布団や、固すぎる敷布団では、背骨や骨盤、首や肩に負担がかかります。
体を全体でささえ、包み込んでくれる低反発マットレスが、痛み対策にいいといわれる所以がここにあります。

アートマックの低反発マットレス

低反発マットレスの特徴は、何といっても体圧を分散することができることです。 睡眠中、体圧を分散させることで、無理のない寝姿勢を保つことができます。

アートマックのおススメする低反発マットレスは、「進化した低反発マットレス」です。

普通の低反発との違い

低反発マットレスと痛み対策

高通気低反発フォーム(ハイグレードタイプに採用)

しっかりとした低反発性機能を有しながら通気性体圧分散性能を両立したものです。
高通気性で冬は暖かく、夏は汗や湿気を逃がしやすく、一年中快適です。

高弾性フォーム(ハイグレードタイプに採用)

長時間座っていても疲労感の少ない高弾性タイプです。
バネ感のある材質で、体圧分散性を実現しています。

↑ページトップへ




【監修・運営】アートマック株式会社
福岡県大牟田市天領町2丁目69
TEL:0120-598-180 FAX:0944-456-2771

Copyright(C)2007 低反発マットレスnavi-腰痛・肩こり・背中痛等でお悩みの方へ-. All rights reserved.